2014.11.07更新

金属アレルギーでお悩みのかたは少なくないと思います。
症状が進行してしまうと、肌がかぶれてしまい、
アトピーのかたが、症状が悪化した時と同じようになってしまいます。
できるだけ金属に触れないように生活をすべきであり、
金属が含まれているアクセサリーを付けるのは辞めるべきです。
何気なく付けているアクセサリーが症状を悪化させている原因になっているので、
注意をしないといけません。

症状が進行してしまった時には、投薬治療をおこないます。
薬の効果で肌のかぶれがなくなっていくので、
安心して人前に出ることができるようになります。
覚えておかないといけないことは、
症状が完全に改善をしたという訳ではないということです。
金属アレルギーは完全に治すのは難しい病気です。
日常生活の中で症状が出ないように心がけて生活をすることが重要であり、
症状が出た時にはすぐに治療をするようにも意識しないといけません。

当院では症状が出た時に投薬治療で治療をするのはもちろん、
後の生活で症状が出ないようにするためのアドバイスをしています。
肌が荒れてしまうと、人前に出たくないという気持ちになり、
学校生活や社会生活にも影響してしまいます。

投稿者: 春藤歯科医院