2014.11.28更新

歯の病気の中でも特に虫歯は起こりやすい物ですが、
その治療の際には被せものが必要になってきます。
その際に多く用いられるのが銀歯です。

銀歯は保険が適応する事で安価にかぶせられるメリットがあります。
また、治療の型をとり、正確に生成する事が可能なため、
噛み合わせに関して細かく調整がしやすい特徴があります。

ただ、銀歯の場合に気にされる事があるのが見た目です。
ご自身で鏡をみるとそこまで目立たない様に見えるのですが、
実際に銀歯を付けている人と会話をするさいには、
歯の位置によっては目立ってしまう事があるのです。

しかし白いセラミックなどを利用するとなると自己負担になり、
銀歯と比較すると高価なものになってしまうのです。
人によって考え方は異なりますが、
物が食べられれば銀歯でも良いと思われる事のほかにも、
見た目を気にする方も多くいらっしゃいます。

金属アレルギーの方は銀歯は利用出来ないなどありますが、
治療の際には入念に検討される事が望ましいと言えます。
神戸市垂水区にある当院では銀歯での治療を行なっています。
もし、銀歯に関してご相談がある場合には是非、
一度当院にお越し下さい。

投稿者: 春藤歯科医院